GAM(ギャム)スクエア~初心者の方からプロの方までCADを身近に簡単に・・・施工図屋チームのsquare

menu

GAMスクエア~もっと気ままにCADライフ~

AutoCADで等分割するならディバイダが便利!

apple-560905_640

「ここに長さ50ミリの線があります。これを5等分にしてください。」
たとえばこんな問題があったとします。

答えは10ミリなので、点(今回は見やすくするためにマルで表記しています)を10ミリピッチでコピーする などして5分割を作ります。簡単な割り算なのですぐに作業ができます。

20160301-2

でも、この線の長さが簡単には割り切れない長さの線 だったとするとどうでしよう。電卓を使えばいいのでしょうが、
AutoCADで作業中にいちいち計算するのも面倒なときがありますよね。

そんな時は、ディバイダコマンドを利用するのがおすすめです!

今度は、線の長さが47.29ミリだったとします。これを5等分・・・うーん、パッと答えがでる割り算ではなさそうです。

20160301-3

そんなときは、ディバイダというコマンドを使ってみましょう。
コマンドラインで「DIV」と入力することもできます。

「分割表示するオブジェクトを選択」という表示がでますので、47.29ミリの線を選択。

次に「分割数を入力 [またはブロックB]」→「5」と入力してENTERキーを押します。

20160301-4

すると・・・20160301-6

あっという間に 線を5分割したところに点(丸)ができました!

寸法を記入して、当分割になっているかを確認してみます。

20160301-5

結果はこの通り! きちんと5等分することができていました♪
ありがとうAutoCAD♪

本日のまとめ・・・ディバイダは覚えておくと、とっても便利なコマンドです。

瞬時にして要望数に合わせて等分割処理をおこなってくれるディバイダコマンド、実務では様々な作図過程で便利に使えるコマンドです。

でも、もっともっとまだ気づいていない 目からウロコの使い方もきっとあるはず!

ディバイダコマンドの便利な使い方を見つけたら、ぜひコメントしてくださいね!20160301-7

 

関連記事

キクタニケイコ Profile

ママそらプロフィールサンプル

・GAMスクエア 代表
・建築技術者派遣会社 常務
・1級建築士
神奈川県在住 1女の母
数々のビックプロジェクトに、意匠設計・施工図チームのメンバーとして参加し、チーフをつとめる。
CAD講師、新人向け施工図研修を開催

・性格:
真面目なマニュアル人間で、慎重かつ かなりの臆病者、その反面 小心者なのに詰めが甘く 楽天的な部分も多々あるというハイブリッドタイプ

・好きなこと:
お風呂の中の読書♪、友人・家族・大切な人達と出かけること♪、娘と朝夜ベッドでゴロゴロすること♪、文章・図面など何か物を作成している時間♪、唄を歌うこと♪、新しい出会いをすること♪、チームで行う熱いトーク&セッション♪

・大好きな言葉:
「ママになりたい!」
娘に言われて、とても感動した言葉。
この言葉が いまの私の原動力、パワーの源になっています。