GAM(ギャム)スクエア~初心者の方からプロの方までCADを身近に簡単に・・・施工図屋チームのsquare

menu

GAMスクエア~もっと気ままにCADライフ~

AutoCAD 配列複写勉強会 (矩形状配列複写編)

egypt-1197832_640

選択したオブジェクトを複数コピーをする場合、便利に使える配列複写。

コピペ作業を複数回行うより、シンプルかつスピーディーに処理を行うことが可能です。

AutoCADでは、オブジェクトを「矩形状」「円形状」に複写する、2種類の配列複写タイプがあります。
その詳しい使い方を2回にわけてご紹介します。

矩形状配列複写

これは選択したオブジェクトを縦・横(行・列)で指定した数およびピッチで複写するコマンドです。

今回は、カエルさんにモデルをお願いしまして、このカエルさんを
「向かって右に70ミリピッチで5列・上に50ミリピッチで4列 合計で20匹」複写したいと思います。20160302-3
1.プルダウンの【修正】から「配列複写」を選択、 もしくは コマンドラインで 「AR」と入力します。20160302-1

2.「配列複写」のダイアログボックスが表示されたら、
矩形状配列複写(R)にチェックをいれ、複写したいオブジェクトを選択します。  (選択する際、ダイアログボックスは自動で閉じ、オブジェクトを選択すると また表示されます。)
行の項目に「4」・列の項目に「5」と入力します。
配列の間隔と方向を選択します。今回は上に50ミリピッチなのでY方向「50」、右に70ミリピッチなのでX方向「70」と入力します。20160302-2

〚!ここがPOINT!〛
作図ウィンドウ内では、横向きがX方向・縦向きがY方向になります。また、向かって右側・上側を(+)・向かって左側・下側を(−)で表記します。
 今回の場合は向かって右側・上側に複写するので 行・列とも50・70と記入しますが、向かって左側もしくは下側に複写したい場合は、-50・-70とマイナス表記します。

3.設定が全て終わったら、OKをクリック

無事に、「向かって右に70ミリピッチで5列・上に50ミリピッチで4列 合計で20匹」配列複写が完了しました!20160302-4

 

次回は、円形状配列複写をご紹介します

今回は複写対象が20匹のカエルさんでしたが、大量なオブジェクトであればある程 その迅速な処理スピードに感動すら覚える頼もしいコマンド、それが配列複写です。

ちなみに、ダイアログボックスにあった配列複写の角度・・・ここを指定するとどうなると思いますか? 
たとえば 先程のXY方向の設定に加えて、「45」と入力してみます。20160302-7

すると!!!じゃじゃーん!!! 45度の角度で配列複写されました! ねっ、なかなかおもしろいですよね♪♪20160302-6

次回は 選択したオブジェクトを円形状に複写する「円形状配列複写」をご紹介します。お楽しみに・・・

「円形状配列複写編」
http://gam-square.com/845

関連記事

キクタニケイコ Profile

ママそらプロフィールサンプル

・GAMスクエア 代表
・建築技術者派遣会社 常務
・1級建築士
神奈川県在住 1女の母
数々のビックプロジェクトに、意匠設計・施工図チームのメンバーとして参加し、チーフをつとめる。
CAD講師、新人向け施工図研修を開催

・性格:
真面目なマニュアル人間で、慎重かつ かなりの臆病者、その反面 小心者なのに詰めが甘く 楽天的な部分も多々あるというハイブリッドタイプ

・好きなこと:
お風呂の中の読書♪、友人・家族・大切な人達と出かけること♪、娘と朝夜ベッドでゴロゴロすること♪、文章・図面など何か物を作成している時間♪、唄を歌うこと♪、新しい出会いをすること♪、チームで行う熱いトーク&セッション♪

・大好きな言葉:
「ママになりたい!」
娘に言われて、とても感動した言葉。
この言葉が いまの私の原動力、パワーの源になっています。